沖縄の離島や観光の情報が満載(DOR39)

津堅島の観光に役立つ情報を紹介!
身近に感じられる沖縄の離島。観光スポット、イベント情報が満載!

language
language
津堅島

概要

沖縄本島中部、勝連半島の沖合約5㎞に位置する島。別名「キャロットアイランド」とも呼ばれ、その名の通り、県内のにんじんの2割が津堅島で収穫されています。甘味たっぷりのにんじんは品質もよく、おいしいのでおすすめです!
島の周囲は砂浜に囲まれ、夏季は本島在住の家族連れがバーベキューを楽しみにたくさん訪れる人気スポットとなっています。観光は徒歩でも十分ですが、日帰りであれば自転車が丁度良いでしょう。にんじんの形をした展望台もあるので探してみてください。
冬季は昼食を摂る所がないので、お弁当や惣菜などは平敷屋港に着く前に調達することをおすすめします。島内の商店にラーメンや缶詰などの乾物の販売はしています。また、特産物は平敷屋港でたくさん販売しています。

アクセス

● 島への行き方

●那覇空港から平敷屋港(うるま市)へ

車:

那覇空港   平敷屋港 (約80分)
平敷屋港駐車場は無料、レンタカーを停めておくことができます。

路線バス:

平敷屋港までの直行バスは那覇バスターミナルから運行しています。
那覇空港から那覇バスターミナルまでは、モノレールかバスで移動できます。

○ゆいレール
那覇空港駅   旭橋駅 (約11分/260円/那覇バスターミナルは駅前)
○路線バス
那覇空港   旭橋バス停、または那覇バスターミナル (約12分/220円)
 那覇バスターミナル停車 >
  26番系統・普天間空港線 那覇バスターミナル
 旭橋バス停停車 >
  99番系統・天久新都心線
  111番系統・高速バス
  113番系統・具志川空港線
  120番系統・名護西空港線
  123番系統・石川空港線
 
那覇バスターミナル
(5番のりば)
  平敷屋
(約1時間54分/1,280円/平敷屋港まで徒歩約15分)
 
27番系統・屋慶名(大謝名)線
227番系統・屋慶名おもろまち線

●平敷屋港から津堅島

フェリーくがに・ときよ3:1日3便

平敷屋港   津堅港 (約30分)
片道 大人 630円/小人 320円/車輌(3m~4m)4,770円
往復 大人 1,200円/小人 610円/車輌(3m~4m)9,540円

高速船くがに3:1日2便

平敷屋港   津堅港 (約15分)
片道 大人 780円/小人 390円
往復 大人 1,490円/小人 750円
※フェリーと高速船が入れ替わる場合があるので、事前の確認が必要です。
※車輌は予約制、運賃には1名分の旅客運賃を含みます。
㈲神谷観光  098-978-1100

● 島内の交通手段

レンタサイクル:

あずま商店 098-978-4029
※自転車は港に置いていますが、津堅港前の道を看板に従って上がった所の商店に申込みをします。

モデルコース

  • ● 半周コース(約2時間)
  • 津堅港
  • 順序自転車 約 3分
  • ホートゥガー
  • 順序自転車 約 3分
  • キャロット愛ランド展望台
  • 順序自転車 約 4分
  • トマイ浜
  • 順序自転車 約 5分
  • ヤジリ浜
  • 順序自転車 約 9分
  • 津堅港

人口/面積/外周

  • 人口:約558人
  • 面積:1.88km2
  • 外周:7.0㎞

電波状況

  • ・au
  • ・ドコモ
  • ・SoftBank(△)

特産品

  • にんじん / 津堅みそ / もずく / しおから
  • にんじんにんじん
  • にんじん加工品にんじん加工品
  • にんじん加工品にんじん加工品
  • しおから

カメラ

津堅島 への投稿画像一覧

沖縄離島を検索

エリアを選択
離島を選択