沖縄の離島や観光の情報が満載(DOR39)

渡嘉敷島の観光に役立つ情報を紹介!
身近に感じられる沖縄の離島。観光スポット、イベント情報が満載!

language
language
渡嘉敷島

概要

那覇から約32㎞、大小20余りの島から成り、世界屈指の美しい海を誇る、ダイバーで知らない人はいないと言われる慶良間諸島の中では、一番大きな島です。「渡嘉敷」「渡嘉志久」「阿波連」の3つの集落から成り、島民のほとんどが「渡嘉敷」に住んでいます。島は世界でも有数のダイビングポイントとしても知られ、1年を通じてダイバーが訪れますが、トカシクビーチ阿波連ビーチなどのシュノーケリングや海水浴に人気のスポットもおすすめです。また、2月~3月頃には繁殖の為に来る、ザトウクジラを見ることが出来ます。
山が多く、観光にはタクシー、レンタカーやレンタルバイク、もしくは路線バスなども便利です。那覇からも高速船で35分で渡れるので、たくさんの人が日帰りツアーでも訪れています。世界に誇れる海をこんなに身近に楽しめるなんて、嬉しいですね!

アクセス

● 島への行き方

まずは沖縄本島へ渡り、そこから船で移動します。

那覇空港から泊港までの移動手段

タクシー >
那覇空港   泊港 (約12分/約1,000円)
 
ゆいレール >
那覇空港駅   美栄橋駅(約14分/260円・泊港まで徒歩約15分)
 
路線バス > 99番系統
那覇空港国内線
ターミナルバス停
  泊高橋バス停(約21分/220円・泊港まで徒歩約8分)

那覇新港から泊港までの移動手段

タクシー >
那覇新港   泊港 (約5分/約500円)
 
路線バス > 101番系統
埠頭入口バス停   泊高橋バス停 (約12分/220円・泊港まで徒歩約8分)
 
船:とまりん(泊港):1F乗船券売り場にてチケット購入

フェリーけらま:1日1便

那覇泊港   渡嘉敷港 (約1時間10分)
片道 大人 1,620円/小人 810円
往復 大人 3,080円/小人 1,540円

高速船・マリンライナーとかしき: 1日2便/GW・7月~8月・9月の金・土・日は1日3便

那覇泊港   渡嘉敷港 (約35分)
片道 大人 2,430円/小人 1,220円
往復 大人 4,620円/小人 2,320円
渡嘉敷村公式HPで運行状況を確認することができます。
*夏季は混み合うので、事前予約をおすすめします。
渡嘉敷村船舶課 098-987-2537
那覇連絡事務所 098-868-7541

● 島内の交通手段

乗合バス:1日3便/GW・7月縲鰀8月・9月の金・土・日は1日4便

渡嘉敷港 ←(約1分)→ 役場前 ←(約10分)→ 渡嘉志久ビーチ ←(約10分)→ 阿波連ビーチ
※渡嘉志久ビーチバス停は乗車の30分前までに要予約
※時刻表は船のダイヤ変更に準じて変更になる場合もあり。船舶が欠航になった場合は運休になるので注意!
片道 大人400円/小人200円
とかしき観光バス 098-987-2232

タクシー:

米浜交通 090-3078-5895
※夏季など、繁忙期は混み合う場合がありますので、予約をおすすめします。

レンタカー:

くじらレンタカー
(シーフレンド内)
098-987-2836

レンタカー・レンタルバイク・レンタサイクル:

アロハレンタ企画 090-6866-8666
かりゆしレンタサービス
渡嘉敷島アハレンビーチ前店
098-987-3311

モデルコース

人口/面積/外周

  • 人口:約700人
  • 面積:15.3km2
  • 外周:25㎞

電波状況

  • ・au
  • ・ドコモ
  • ・Softbank
  • ※林道や展望台では携帯が圏外になる場所が
     あります。

島内で手に入るガイドブック

  • ・鯨海峡とかしき島
渡嘉敷島ガイドブック

特産品

  • まぐろジャーキー / 黒米 / 島むんゼリー&ジャム
  • まぐろジャーキーまぐろジャーキー
  • 黒米黒米
  • 島むんゼリー&ジャム島むんゼリー&ジャム

カメラ

渡嘉敷島 への投稿画像一覧

沖縄離島を検索

エリアを選択
離島を選択