沖縄の離島や観光の情報が満載(DOR39)

座間味島の観光で人気のスポット・施設を探す
沖縄の離島で観光するなら【DOR39】で情報探し!

沖縄の離島ならDOR39 > 全エリア > 慶良間エリア > 座間味島

座間味島検索結果一覧

座間味島
景勝地

高月山展望台

座間味島

座間味島一番人気の展望台。駐車場から山道を上がっていくと全長260mの敷地に東屋が2つあり、古座間味のビーチの絶景や、慶良間諸島の美しい風景を眺めることができます。起伏の激しい山頂にあるので、車かレンタバイクで行くのがおすすめ。

詳しくはこちらから

ビーチ

古座間味ビーチ

座間味島

座間味を代表するビーチ。水深1メートル以下から魚が泳ぐ美しく澄んだ海で、夏には多くの観光客が訪れ賑わいます。マリンスポーツも充実しています!

詳しくはこちらから

海の歴史と文化を知る座間味島の民族資料館。貝、サンゴ類の展示コーナー、琉球王朝時代に使われたマーラン船やサバニが展示されていて、島の歴史について学ぶことができます。

詳しくはこちらから

景勝地

チシ展望台

座間味島

断崖絶壁と色鮮やかな海のコントラストは絶景!展望台の下はダイビングスポットになっていて、岩づたいに降りると海岸につながっています。朝日を眺めるのもおススメですよ!

詳しくはこちらから

ビーチ

トウマの浜

座間味島

人里離れたところにあるひっそりとした砂浜。アダンの木がとても美しく自生していて、お昼寝など、静かにのんびりビーチを楽しみたい人におすすめ。海水浴より、潮干狩りにむいているビーチです。駐車場はないので、ビーチ入口の道路に停めることになります。

詳しくはこちらから

ビーチ

ウハマ

座間味島

阿護の浦のひっそりとした静かなビーチ。案内板はないので、阿佐集落からだと「分岐を右」と覚えて中岳を越えて行こう。座間味村体験滞在交流施設のログハウスがあるので、泊まって海でのんびり過ごすのもいいかも。

詳しくはこちらから

レジャー

ユヒナ浜

座間味島

湾状のこじんまりとした穏やかなビーチです。岩場が多いので、足元には気をつけて。海は遠浅なので、シュノーケリングよりは海水浴向けかも知れません。頑張って探せば星砂を見つけることができるかも!

詳しくはこちらから

景勝地

マリリンの像

座間味島

映画「マリリンに逢いたい」の中で、阿嘉島から海を泳いで渡ってきたシロの恋人マリリン。阿嘉島を見つめているマリリン、シロとの愛情の深さを感じます。映画を見てマリリンに逢いに行こう!

詳しくはこちらから

景勝地

稲崎展望台

座間味島

「くじらの展望台」と呼ばれ、ホエールウォッチング協会のスタッフがブリーチングや潮吹きを双眼鏡でチェックして各ツアー船に連絡を入れる風景も見られます。1月~3月は双眼鏡があれば見られるかも!?

詳しくはこちらから

崖に打ち寄せる波、荒々しい海、周囲が断崖絶壁。穏やかな座間味島ではない新たな一面を見ることができるスポット。夕日スポットとしてもおすすめ!

詳しくはこちらから

景勝地

神の浜展望台

座間味島

東シナ海に沈む美しい夕日を眺めることができるサンセット展望台。案内板はないので、駐車スペースと脇の小道が目印です。2階建ての東屋はベンチやテーブル完備、360°の景色を見渡すことができます。

詳しくはこちらから

景勝地

ニタ展望台

座間味島

稲崎と女瀬(うなじ)の間にある展望台。案内板は出ていません。東屋自体はそんなに高台ではないのですが、目の前の小道を降りて行けば絶景が目の前に広がります!最初は草をかき分けて入って行くことになりますが、すぐにきれいな小道に出ますので安心してください。

詳しくはこちらから

ビーチ

阿真ビーチ

座間味島

キャンプ場、コテージ、プール、テニスコートなどが揃う「くじらの里ふれあい広場」が併設されています。古座間味ビーチに比べて人は少ないですが、集落内にあるので、シーズンにはパーラーも立ち並び、商店や食事処にも困らない、便利なビーチと言えます。

詳しくはこちらから

阿佐集落唯一の本格的なホテル。ダイビング、スノーケルなどのマリンスポーツも豊富で、夏季はテラスでBBQも楽しめるとか。食堂のメニューも充実しているので、商店のない阿佐集落でも十分便利に過ごせます。なんと言っても目の前がビーチ!一番のぜいたくですね。

詳しくはこちらから

阿佐漁港の目の前に颯爽と建つ瀟洒な建物。訪れた方々が田舎のようにいつでも気軽に戻って来たいなと思ってもらえるような、ほっこりできる宿です。お部屋や館内の設備は充実していて、レストランは夜、バーに変身!快適に遊ぶにはもってこいですね。

詳しくはこちらから

沖縄離島を検索

エリアを選択
離島を選択