沖縄の離島や観光の情報が満載(DOR39)

食べるで探す。観光の人気のスポット・施設
沖縄の離島で観光するなら【DOR39】で情報探し!

沖縄の離島ならDOR39 > 全エリア > 食べる

食べる検索結果一覧

食べる

島料理、島酒、そして“生音”島唄を楽しむ夜。南の島「宮古島」で貴方に、“とっておき”の夜を、ゆっくりしっとりと、そして和やかにご提供。気持ち豊かに“旅”の最高の「想い出」を…

詳しくはこちらから

島の小さな「和食な居酒屋さん」です!毎日、仕入れる宮古島の季節の野菜や天然地魚・お肉を「はなれ」ならではの和食にアレンジした日替り料理で堪能できますよ!本店とは違った、ゆっくりしたくつろぎの空間でお過しください。

詳しくはこちらから

地元でも美味しいと評判の洋食屋さん。巴里と書いて「パリ」と読みます。 西表島にあるリゾートホテル「ニラカナイ西表島」のシェフが独立したお店。 中野集落に位置し、星砂の浜から中野ビーチへと繋がる道沿いにありますが、建物はやや奥にあります。その建物の壁全面に大きくこのお店の名前がペイントされていますので店の名前は目立っ...

詳しくはこちらから

島の食材を使ったチャンプルーなど、メニュー豊富。ボリューム満点。サイクリングやダイビングでお腹が空いたらココ。

詳しくはこちらから

琉球酒菜 くくるくみでは、漁師さんから直接仕入れる新鮮な島魚を刺身、沖縄風の煮魚、から揚げで楽しむことができる。 また、八重山の郷土料理を中心に西表の素材を使った創作料理を堪能できるのも嬉しい。 沖縄と言えば泡盛、八重山にある全ての酒造所の銘柄を取り揃えているので、飲み比べもできちゃいます。また、泡盛を使ったオリジ...

詳しくはこちらから

宮古島を食す。 一見変化の少ない宮古島の気候ですがその中にも四季はあり、その季節だけの食べ物があります。当店では、その宮古の旬の食材を ふんだんに使い、目に美しい素材の持ち味を生かしたお料理を心がけています。どうぞ宮古島の味覚をご堪能下さい。

詳しくはこちらから

夜RICCOは、島の素材をイタリアンで楽しめる、ダイニングBARとしてご利用頂けます。また、よそでのお食事の前後に、カクテルジェラートだけを召し上がるお客様も歓迎です。

詳しくはこちらから

居酒屋

あーじゅ

小浜島

日が暮れると提灯に明かりが灯り、何処からともなく人が集まってきます。料理好きで建設業出身のご主人が自らお店を改装。地元客と観光客が仲良くなり、交流の場になればという思いがあるそうです!

詳しくはこちらから

黒島の中心にある比江地御嶽のすぐ向かいにある「うんどうや」。 日替わりランチをやっているのはここだけとのことでした。 現在はダイビングやパナリツアーなどマリンサービスにも力を入れています。

詳しくはこちらから

竹富島産の車海老から石垣牛ハンバーグ、地元食材を使った料理をお出しします。 スィーツの種類も豊富で、食事だけでなくケーキセットなどもあります。 バリアフリーなので車椅子もOK! お気軽に立ち寄り下さい。

詳しくはこちらから

竹富島で一番の豊富なメニューのレストラン。 綺麗なガーデンテラス席もあり。 お昼も夜も快適にお食事できます。綺麗なガーデンを眺められるカウンター席もあり、そこで頂く美味しい食事は絶品 豪華8点のあさひAセットが一番人気

詳しくはこちらから

島に移り住んだオーナーシェフ「てつ」さん! 独学で学んだイタリアンと程良い甘さのロールケーキが自慢。7年かけてオーナー自身が作り上げた店内は自宅兼カフェ&イタリアンレストランでかなりお洒落!ここは「世界一うまい」と本人も自慢する程お勧め!!レストランは一日一組の完全予約制なので予めご予約を!!

詳しくはこちらから

伊古桟橋のある伊古集落にあるお洒落なリビングカフェ&雑貨屋。オーナーさんは海外から帰国後、黒島に嫁いで、旦那さんの実家をカフェ&雑貨屋に改築。 南国フルーツティー(¥400)、黒糖入りチャイ(¥450)などが人気メニュー。パリのアイスコーヒー(¥400)、モロッコ式ミントティー(¥500)など、10年間のフランスでの生...

詳しくはこちらから

島では老舗の高那旅館の姉妹店 休憩しながらお土産を選べます。建物は釘が使われていない宮大工の匠の建築です。オリジナルのぴやーしはどっちの料理ショーでも紹介されました。

詳しくはこちらから

三十年、宮古の味!ボリュームたっぷりの野菜そばやてんぷらのセットになっているうれしいそばセットもあります。昔ながらの味を守り続けているおそばを是非堪能してみてください。海のお供にテイクアウトできるてんぷらも是非ご賞味ください。

詳しくはこちらから

沖縄離島を検索

エリアを選択
離島を選択